薄毛改善対策TOP > 脱毛症!その種類と特徴を知る > トリコチロマニー(抜毛狂)

トリコチロマニー(抜毛狂)について

 
トリコチロマニーの語源は、

●トリコ(毛髪)
●チロ(引っ張る)
●マニア(熱狂者)

この三つの言葉を組合わせたものです。

この語源のように、毛根は正常なのに、自分で毛を抜いてしまう癖のために起きる脱毛をトリコチロマニーと言います。
特に低年齢の女児に多くみられます。

原因としては心理的ストレスがあり、治療はそのストレスの原因を探り、解消させる必要があるため、周りの人の理解と協力が必要です。

更に、皮膚科医、精神科医などによる、総合的な治療が必要な事もあります。


育毛剤や弱酸性の育毛シャンプーのご紹介はコチラ
 

脱毛症!その種類と特徴を知る記事一覧

AGA(男性型脱毛症)

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で男性型脱毛症のことです。俗に若ハゲと言われ、思春期を過ぎた位から少しずつ脱け毛が進む脱毛症で、男性に多い脱毛症です。...

女子男性型脱毛

女子男性型脱毛症とは、AGA(男性型脱毛症)と非常によく似た抜け方をする脱毛症で、頭頂部の方から男性のように薄毛になっていくのが特徴です。高齢者の女性に多い脱毛症ですが、近頃で...

びまん性脱毛症(女性型脱毛症)

女性の薄毛の7割以上が、びまん性脱毛症だと言われています。びまん性脱毛症は、頭皮や毛根部の細胞の老化が主な原因で起こる脱毛症で、中高年以降の女性に多くみられます。びまん...

分娩後脱毛症(産後脱毛症)

分娩後脱毛症(産後脱毛症)とは、出産後やピル服用後にみられる脱毛症で、女性ホルモンの分泌量の変化が原因となります。妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増えるため、抜け毛は少なくな...

円形脱毛症

円形脱毛症とは、ストレスなどによる自律神経失調が原因で起こる、突発性の脱毛症です。円形脱毛症は、ストレスを解消することによってほとんどの場合治りますが、必ず病院で診療を受けまし...

脂漏(しろう)性脱毛症

脂漏性脱毛症は、皮脂分泌の多い人に起こる脱毛症です。思春期以降の男性に多くみられ、前頭部や頭頂部が薄くなる特徴があります。皮脂の分泌が多くなることで、脂質が酸化されて過...

粃糠(ひこう)性脱毛症

粃糠性脱毛症とは、角化異常によって大量に発生したフケが毛穴をふさぎ、炎症を起こすことで起きる脱毛症です。乾燥したフケが大量に出るのが特徴です。粃糠性脱毛症の原因として、...

牽引(けんいん)性脱毛症

ポニーテールや三つ編みなど、長年強い力で髪を引っ張っていると、脱毛してしまうことがあります。これを、牽引性脱毛症と呼びます。できるだけ同じ髪型は避けるようにして、強い力...

圧迫性脱毛症

サイズが合わない帽子や、カツラなどで頭皮が数時間圧迫されると、2〜6週間後に成長途中の髪が抜けてしまう事があります。これを圧迫性脱毛症と言います。原因が一時的な事が大概...

トリコチロマニー(抜毛狂)

トリコチロマニーの語源は、●トリコ(毛髪) ●チロ(引っ張る) ●マニア(熱狂者) この三つの言葉を組合わせたものです。この語源のように、毛根は正常...


 
インターネット社会 inserted by FC2 system