薄毛改善対策TOP > シャンプー選びで薄毛改善 > 育毛シャンプー

育毛シャンプーについて

 
多くの育毛シャンプーは、頭皮をしっかりと洗いあげることをメリットとしていますが、実は、余分な皮脂だけではなく、必要な皮脂までも取ってしまうほどの強い洗浄力と殺菌力を持っています。

身体は足りないものを補うようになっています。皮脂を取りすぎてしまうと、かえって皮脂を過剰に分泌させてしまいます。
そして、頭皮には善い細菌と悪い細菌とが共存しており、そのすべての細菌を殺してしまうことは、発毛環境を壊してしまいます。

育毛シャンプーを使っているのに、前よりも抜け毛が増えたり、薄毛が進行したりするようなら、育毛シャンプーの使用をやめるようにしましょう。


 

シャンプー選びで薄毛改善記事一覧

薄毛改善の為のシャンプー

今使っているシャンプーは、どのようにして選びましたか?値段ですか?使用目的ですか?匂いですか?それともTVCMイメージですか?シャンプーの元々の目的は、頭皮の余分な皮脂...

リンス・コンディショナー

頭皮の余分な皮脂や汚れを落とすためには、アルカリ性のシャンプーの方がしっかりと落ちます。でも、髪の毛の表面を覆っているキューティクルは、アルカリ性に傾くと開く性質のため、キューティ...

フケ用シャンプー

フケとはいったい何なのか?フケは古くなった角質が頭皮から剥がれ落ちたもの、分かりやすく言えば頭皮の垢なんです。身体から垢が出るのと同じように、頭皮も新陳代謝を繰り返すことで、常に新...

育毛シャンプー

多くの育毛シャンプーは、頭皮をしっかりと洗いあげることをメリットとしていますが、実は、余分な皮脂だけではなく、必要な皮脂までも取ってしまうほどの強い洗浄力と殺菌力を持っています。 ...


 
インターネット社会 inserted by FC2 system