薄毛改善対策TOP > 薄毛改善方法 > ヘアケア

ヘアケアについて

 
抜け毛を減らし、薄毛予防には、髪や頭皮についた余分な皮脂や汚れをきちんと落とし、清潔に保つことが重要です。
ポイントとして、自分の頭皮に合ったシャンプーを選び、正しい洗い方で髪を洗うことが大切です。
そして、髪の毛や頭皮に負担の少ないヘアケアを心掛けることで、抜け毛予防となり薄毛改善になります。

【薄毛予防のためのシャンプー選びのポイント】
●アミノ酸系または天然成分であること
●弱酸性の方が頭皮への負担が少ない
●リンスやトリートメントを併用して使用すること
●洗い上がりに、髪がギシギシするものは避ける

【薄毛予防のための洗髪のポイント】
●洗う前にブラッシングをして、頭皮の汚れやフケを浮き上がらせる
●洗う温度は38〜40度
●シャンプーは手で泡立ててから髪につける
●指の腹でマッサージをするように洗う
●すすぎ残しがないよう、十分にすすぐ
●リンスは髪だけにつけ、十分にすすぐ


育毛剤や弱酸性の育毛シャンプーのご紹介はコチラ
 

薄毛改善方法記事一覧

ストレス解消

ストレスが溜まってくると自律神経のバランスが崩れて、不眠、結構不良、ホルモンバランスの崩れ、そして抜け毛が増えたり、円形脱毛症を引き起こしたりします。普段からストレスを溜め...

頭皮の血行を改善する

薄毛改善には頭皮の血行を良くすることが必要です。毛髪を作るために必要な栄養分は、頭部の毛細血管を通って毛乳頭に運ばれるため、頭皮の血行が悪くなると毛乳頭に栄養分が行き届かなくな...

睡眠をしっかりとる

薄毛予防には睡眠が大切です。髪の毛の成長は夜に行われます。ですから、この時間帯に十分な睡眠をとっていないと、血行が悪くなり、発毛を妨げることになります。特に夜の10時から午...

適度な運動で薄毛予防

発毛のための栄養分は、全身に張りめぐらされた毛細血管を通り毛乳頭へと運ばれます。頭皮の血行を良くすることは発毛のために必要です。適度な運動をして全身の血行を良くすることで頭皮の...

ヘアケア

抜け毛を減らし、薄毛予防には、髪や頭皮についた余分な皮脂や汚れをきちんと落とし、清潔に保つことが重要です。ポイントとして、自分の頭皮に合ったシャンプーを選び、正しい洗い方で髪を...


 
インターネット社会 inserted by FC2 system