薄毛改善対策TOP > 薄毛改善方法 > 頭皮の血行を改善する

頭皮の血行を改善するについて

 
薄毛改善には頭皮の血行を良くすることが必要です。
毛髪を作るために必要な栄養分は、頭部の毛細血管を通って毛乳頭に運ばれるため、頭皮の血行が悪くなると毛乳頭に栄養分が行き届かなくなり、発毛の妨げとなって薄毛になってしまいます。

頭皮の血行を良くするためには、頭皮をマッサージしたり、頭皮や髪に効くツボを押すことも必要です。
それと、適度に運動をして、体全体の血行をよくするのも必要です。

【頭皮のマッサージ】
頭皮のマッサージは、頭皮の血流を良くするほか、立毛筋(りつもうきん:髪の毛を支える筋肉)を丈夫にする効果があります。
ただし、ツメを立てたり力いっぱいゴシゴシやり過ぎると、頭皮を痛めてしまい、逆に抜け毛が増えてしまう原因になります。

マッサージを行うときは、必ず指の腹を使い、頭皮全体を包みこむように軽く揉むようにしましょう。
間違っても強くこすってはいけません!

また、毛母細胞が活発に動き出す前の、夜9時頃に3〜5分程度行うのが効果的です。
きれいに洗髪したあとで、手もきれいに洗ってから行いましょう。

【頭皮や髪に効くツボ】
●百会(びゃくえ)
頭のてっぺんにあるツボで、頭皮の血行を良くする効果があります。
1日数回、2〜3分を目安に、百会やその周辺を指5本で軽く押すようにマッサージすると良いでしょう。
百会には他に、軽い頭痛や生理不順や不眠症などにも効果があります。
●完骨(かんこつ)
耳の後ろのふくらみのとがったところから、親指の幅一本分後頭部のほうにある、骨のくぼみにあるツボで、抜け毛に効果があります。
またこのツボは、二日酔いやむち打ちにも効き目があります。
●腎穴(じんけつ)
小指の第一関節の真ん中にあるツボで、痛んだ髪に効果があります。
片手づつ交互に刺激しましょう。


育毛剤や弱酸性の育毛シャンプーのご紹介はコチラ
 

薄毛改善方法記事一覧

ストレス解消

ストレスが溜まってくると自律神経のバランスが崩れて、不眠、結構不良、ホルモンバランスの崩れ、そして抜け毛が増えたり、円形脱毛症を引き起こしたりします。普段からストレスを溜め...

頭皮の血行を改善する

薄毛改善には頭皮の血行を良くすることが必要です。毛髪を作るために必要な栄養分は、頭部の毛細血管を通って毛乳頭に運ばれるため、頭皮の血行が悪くなると毛乳頭に栄養分が行き届かなくな...

睡眠をしっかりとる

薄毛予防には睡眠が大切です。髪の毛の成長は夜に行われます。ですから、この時間帯に十分な睡眠をとっていないと、血行が悪くなり、発毛を妨げることになります。特に夜の10時から午...

適度な運動で薄毛予防

発毛のための栄養分は、全身に張りめぐらされた毛細血管を通り毛乳頭へと運ばれます。頭皮の血行を良くすることは発毛のために必要です。適度な運動をして全身の血行を良くすることで頭皮の...

ヘアケア

抜け毛を減らし、薄毛予防には、髪や頭皮についた余分な皮脂や汚れをきちんと落とし、清潔に保つことが重要です。ポイントとして、自分の頭皮に合ったシャンプーを選び、正しい洗い方で髪を...


 
インターネット社会 inserted by FC2 system